ネットショップがWordPressでブログ運営する2つのメリット

ネットショップがWordPressでブログ運営する2つのメリット

【WordPressのメリット】
①ネットショップ内(独自ドメイン)に設置できる
②ブログに他社の商品バナーやリンクが貼られない

WordPressの特徴の他に、大きなメリットは上記2つがあげられます。

①ネットショップ内(独自ドメイン)に設置できる

WordPressなら、「ネットショップ内にあるコンテンツの一つであるブログ」にアクセス・集客を集めることが可能です。
運営中のネットショップと同じドメイン内にブログを設置すれば、アクセスを集めれば集めるだけ集客性もあがり、ネットショップ全体のサイト評価が上がります。

今ではSEO対策=Google対策と言っても過言ではありませんが、Googleではそもそも「このWebページはなんのページなのか?」ということを常日頃からコンテンツ内容を元に判断しています。

例えば、あなたのネットショップがお醤油屋さんであれば、ネットショップ全体に「醤油」というキーワードが沢山あることでしょう。
ネットショップと同じドメイン内にあるブログで「醤油」というキーワードに関連した記事を執筆し続ける。
するとGoogleから見ると「このサイトは醤油というキーワードが多いから醤油屋さんだな、醤油屋さんが発信する醤油についてのコンテンツなら信頼性が高いぞ」と判断します。

結果として「醤油」というキーワードに対して、ネットショップ全体の集客・信頼性を高め「検索順位が上がる」というSEO効果を発揮することができます。

②ブログに他社の商品バナーやリンクが貼られない

広告バナーがある状態というのは、あなたのライバルへの集客動線がある状態ということです。 せっかく書いた記事に集客しても、左右上下にチラチラと表示される広告から他社に流れていってしまっては、みすみすお客さまを逃がしてしまうことになります。

 

Posted in ネットショップ, ネットショップ運営, ブランドの立ち上げ方法.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA